天地人 第47話 「愛を掲げよ」

何をいまさら「愛を掲げよ」って…最初からずっと掲げっぱなしじゃん(笑)

拡大放送なんかしたら「JIN」とかぶるじゃん~!
もういいよ~サラッと終わろうよ~!
そう思いながら見てるせいか、リアルタイムに耐え難い最終回でした…
つまんなすぎて、早送りしたくてたまらなかった…
で、途中で「JIN」にかえちゃった♪えへっ♪

最終回、もう60過ぎてるはずなのに一人だけ若々しいお船。
かよもなぜか不気味にぴんぴんしている。
「かよ・・・・ぜんぜんかわんないなぁ・・・・」というワタシのつぶやきに、
息子が
「え~っ、変わったよ~~~!すごい口数少なくなってんじゃ~~~ん!」
はっ!そういえばそうだ(笑)

関ヶ原後の「消化試合的脚本」からいって、最終回はほとんどが回想シーンなん
だろうなぁ~~~~と予想はしてたんですが、
実際どこで回想はじまるのかなぁ~と思っていたら…
まさか「兼続ファンクラブ限定トークショー」とは!思いもよらぬ展開で(笑)
よかったね~兼続。人生むくわれたねっ。なんで田舎の一陪臣がそこまで有名な
のか?ナゾは深まる一方なんですけど。
まあよい。
信長→秀吉→三成と、こうしてダイジェストで名セリフばっかりみてると、
なんだかまるですごく「おもしろいドラマ」だったような錯覚をおこしてしまい
ますが(笑)
はっ!錯覚か!そうか~そういう手があったな・・・・・
まんまとはめられた・・・・・
いや~~~皆様、1年間ご視聴お疲れさまでございましたっ!
おもしろいドラマだったですよねっ、いろんな意味で(笑)